› 宮崎シャイニングサンズ チームレポート › スクール › バスケがしたい!bjリーグフレンドクリニック

2011年08月31日

バスケがしたい!bjリーグフレンドクリニック

8月28日(日)は、毎年恒例の小学生を対象とした「バスケがしたい!bjリーグフレンドクリニック」を宮崎港小学校にて行いました。







総勢96名の小学生がこのクリニックに参加をしてくれて、また、ご見学の方々もたくさんいらっしゃっておりました。







宮崎シャイニングサンズからは、清水選手、月野選手が参加。自己紹介の後、早速怪我をしないようにストレッチを開始。







まずは準備運動を兼ねて簡単なゲームで体を動かします。所々で選手達も積極的に参加者と交流をして、とても仲の良い雰囲気でクリニックがスタート。







まずは、全員でドリブルの練習。ボールを見ないで強くドリブルをするという要点をみんなに伝えました。







もちろん、所々で選手が直接指導にはいります。







次は、そのドリブルの応用編。その名もドリブルだるまさんが転んだです。前を向きながらのドリブルと迅速なドリブルストップを使ったゲーム感覚での指導です。(※月野選手が鬼役です)







そしてチーム対抗戦のドリブルリレー。勝ったチームには素敵なプレゼントがあるというのを聞いて参加者はさらにヒートアップ!







シュートの練習も行いました。まずは、清水選手のお手本を披露。そして一人一人にポイントを説明。







最後には恒例のミニゲームを行い、選手がダンクをするたびに歓声が上がっておりました。







今回のクリニックにご協力いただいたSPORTS AUTHORITY様とSPALDING様からボールをいただき、景品として参加者にプレゼントいたしました。

今回、このクリニックにご参加いただいた方々、また、このクリニックにご協力いただいた方々誠にありがとうございました。

★おまけ★







クリニック終了後、SPORTS AUTHORITY様のお店の前でサイン会を行いました。キャプテンザックスも飛び入りで参加。

★おまけ②★

月野選手の華麗なるダンクシュート!(笑)


同じカテゴリー(スクール)の記事画像
高鍋バスケットボールクリニック
日南市でバスケットボールクリニックを開催しました
kankoバスケットボールクリニック
南九州コカ・コーラボトリング㈱プレゼンツサンズカップ
『バスケがしたい!bjリーグスクールキャラバン』第3弾
『バスケがしたい!bjリーグスクールキャラバン』第2弾
同じカテゴリー(スクール)の記事
 高鍋バスケットボールクリニック (2011-09-05 12:49)
 日南市でバスケットボールクリニックを開催しました (2011-07-11 14:38)
 kankoバスケットボールクリニック (2011-06-13 10:55)
 南九州コカ・コーラボトリング㈱プレゼンツサンズカップ (2010-12-25 13:15)
 『バスケがしたい!bjリーグスクールキャラバン』第3弾 (2010-10-08 19:04)
 『バスケがしたい!bjリーグスクールキャラバン』第2弾 (2010-10-07 21:27)

Posted by 宮崎シャイニングサンズ at 12:49 │スクール

削除
バスケがしたい!bjリーグフレンドクリニック