› 宮崎シャイニングサンズ チームレポート › スクール › 日南市でバスケットボールクリニックを開催しました

2011年07月11日

日南市でバスケットボールクリニックを開催しました

7月10日(日)に日南市立吾田東小学校にて小学生を対象としたバスケットボールクリニックを開催いたしました。日南市吾田東小学校といえば、お気づきの方もいるでしょうか。そう、宮崎シャイニングサンズのキャプテン清水選手の母校です。
(※以前の日南市立吾田東小学校を訪問した時の記事はこちら→http://shiningsuns.miyachan.cc/d2011-02-10.html







今回このクリニックに参加させていただいたのは清水太志郎選手と大石慎之介選手の2名です。そして男子28名、女子39名、計67名の前でまずは簡単に自己紹介をさせていただきました。そして藤田弘輝AMの号令のもとクリニックスタート!







まずは怪我をしないようにストレッチから開始。もちろん暑い夏場なので熱中症には充分に注意しながらのクリニックです!それから楽しみながらのバスケットをとのことでドリブルの練習やボディバランスの練習をしました。







もちろん全員真剣に取り組んでくれましたが、写真のように大石vs藤田という面白い対決も披露(?)いたしました。







ドリブルの練習では、ボールを見ないでドリブルをする練習を。途中途中で選手が児童達に的確な指導をして交流をしたりとても楽しい雰囲気。







そしてこのボールを見ないでドリブルは、全員参加のドリブルしながらのあっちむいてホイ大会を開催。優勝者には素敵なプレゼントをさせていただきました。







それから1対1の練習やシュートの練習をし、もちろん選手を交えた交流試合をいたしました。







参加者全員との交流戦はとても楽しくダンクシュートを披露したりハーフコートからシュートが決まると「おぉー」という歓声が聞こえました。



最後にはフリースロー大会をして優秀者3名に景品をプレゼント!

日南市バスケットボール協会の皆さま、このような機会を与えて下さり誠にありがとうございます。また、参加していただいた児童の皆さま、保護者様ありがとうございました。また、このような機会がございましたらよろしくお願いいたします。

★おまけ★

クリニック終了後にはサイン会を開催。サインをもらう児童達の目はとてもきらきらしていました。


同じカテゴリー(スクール)の記事画像
高鍋バスケットボールクリニック
バスケがしたい!bjリーグフレンドクリニック
kankoバスケットボールクリニック
南九州コカ・コーラボトリング㈱プレゼンツサンズカップ
『バスケがしたい!bjリーグスクールキャラバン』第3弾
『バスケがしたい!bjリーグスクールキャラバン』第2弾
同じカテゴリー(スクール)の記事
 高鍋バスケットボールクリニック (2011-09-05 12:49)
 バスケがしたい!bjリーグフレンドクリニック (2011-08-31 12:49)
 kankoバスケットボールクリニック (2011-06-13 10:55)
 南九州コカ・コーラボトリング㈱プレゼンツサンズカップ (2010-12-25 13:15)
 『バスケがしたい!bjリーグスクールキャラバン』第3弾 (2010-10-08 19:04)
 『バスケがしたい!bjリーグスクールキャラバン』第2弾 (2010-10-07 21:27)

Posted by 宮崎シャイニングサンズ at 14:38 │スクール

<?=$this->translate->_('削除')?>
日南市でバスケットボールクリニックを開催しました