スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

Posted by みやchan運営事務局 at

2010年10月05日

『バスケがしたい!bjリーグ フレンドクリニック』

10月3日(日)、SPORTS AUTHORITY様ご協力の元、bjリーグフレンドクリニックを宮崎市の檍北小学校にて開催しました。
約50名の小学生がこのクリニックに参加していただき、中には遠く県北からの参加者もいて、朝4時に起きてこちらまで来てくれた方もいてスタッフ一同感激です。

講師として登場したのが、清水太志郎選手と小島佑太選手。子ども達も選手が登場すると目の輝きが変わり緊張感が漂ってきます。







しかし、清水選手と小島選手のトークで緊張感をほぐしてもらい、いざクリニックスタート!まずはけがをしないようにストレッチ。







次にダッシュやドリブルなどの基本練習です。ただ単に基本練習をするだけでなく、選手二人によるダッシュするときのストップの方法などの細かい指導が入ります。勉強になりますね!







そして、いよいよボールを使用した練習です。一番大切な『バスケを楽しむ』を清水選手自ら実践し、子ども達も選手と触れ合いができて御覧の通り笑顔でいっぱいです。







ドリブルをつきながら『あっち向いてホイ!』では清水選手が負けて悔しそうな表情・・・。







ゲームも開催し、選手、スタッフ、そして約50人の参加者全員が楽しい時間を過ごしました。







そして、フレンドクリニックの中にフリースロー大会をして最後まで残った子達にボールをプレゼントさせてもらいました。
            
参加していただいた方々、会場をかしていただいた宮崎市立檍北小学校、そしてこの素晴らしい機会をご提供していただいたSPORTS AUTHRITY様ありがとうございました。
  



  


Posted by 宮崎シャイニングサンズ at 21:07スクール